ビギナーが秋イカを確実に釣るためのエギやエギングタックと釣り方

アオリイカ釣り

Q:質問

秋イカがたくさん釣れることで有名なポイントに行きましたが、周囲の方は良く釣れているのに私だけボウズでした。(涙)

タックルはシーバス用のモノで、リールに巻いてあるラインはナイロンハリスの3号。おまけにダイソーで買った100円のエギを5つぐらい替えながら釣りましたが、ダメでした。

やはり、リールにはPEラインを巻いて、キチンとリーダーを付けて釣らないとダメなのですかね?

次回のリベンジ戦では秋イカを5杯ぐらい釣りたいと思っていますので、よく釣れるエギ他タックルや釣り方などを教えてください。

 

 

A:回答

ベテランでも、シーバスロッドでナイロンラインを巻いたリールでダイソーの100円のエギではよほど場荒れしていない離島にでも行かない限りアオリイカを釣るのは難しいと思います。

昨今は大変なエギングブームで、昼夜を問わず入れ代わり立ち代わり多くの釣り人が最新鋭の釣具で秋イカを狙うわけですから、エギのアクションが付けづらいナイロンラインでは特にしビギナーは太刀打ちできません。

よく釣れるエギやタックル以前の問題として、リールに巻くラインはこちらのPEがおすすめで、速やかに巻きなおしましょう!

最近はPEの技術も向上し、0・5号でも強いラインが発売されています。

また、エギを直接結ぶリーダーはナイロンよりもフロロが使いやすく、キズが付いたらこまめに取り換えないと大物が掛かったときにバラしてしまいます。

リーダーのおすすめはコスパに優れたこちら。

秋イカは小型ですが、せっかくフッキングしてもリーダーにキズがあってバレたらもったいないので、1投ごとにラインのキズのチェックをするように習慣づけましょう。

ビギナー向けおすすめのエギングタックル

エギングのタックルですが、ビギナーに求められる要素は、次の2点です。
・長時間しゃくっても軽くて疲れない
・アクションがつけやすい

色々なブランドのエギングロッドがありますが、コスパに優れたダイワとシマノのロッドをご紹介します。

ダイワ リバティクラブ エギング 862MH(アウトガイド)

シマノ(SHIMANO) 18 セフィア BB S83ML 38791

さてエギング用のスピニングリールですが、こちらもビギナー向けのモデルのダイワとシマノのリールを紹介します。

ダイワ エメラルダス LT 2500S-H-DH

シマノ shimano アルテグラ 2500

ビギナー向けおすすめのエギ

秋イカは小さいから2・5号が良いと云われますが、経験上3号でも、4号でも無関係に抱いてくるようです。

但し、8月下旬から9月上旬の走りの頃の僅かな期間は2・5号が抱きが良い気がします。

其れよりもオールラウンドに通年使える3・5号を一貫して使い慣れた方が良いと思います。

こちらの10本セットがズバリおすすめです。

ビギナー向けエギングのアクションの付け方

ビギナー用のタックルやエギが揃っても、肝心のエギングでのしゃくり方などが分からなければ、さっぱり釣れません。

この動画でシャクリとショートジャークをマスターすれば、秋イカがゲットできる確率がうんと高くなります。

まとめ

エギングの良いところは、エサ釣りなどのように虫エサなどを使わないことです。

ルアーフィッシング同様に、車の中にタックルとエギを入れておけば、いつでもすぐにエギングが楽しめます。

アオリイカは刺身はもちろん、どんな料理で食べても実に美味しいイカですので、家族にも喜ばれます。

また、恋人と釣りデートするには最適な釣り方の一つだと思います。

秋イカを釣れるようになり、大型の春イカが釣れるようになって、通年楽しめるエギングを満喫してください。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

エギングでは見えるイカをサイトフィッシングで釣り楽しみもあり、そのような時は偏光グラスがマストアイテムとなります。

コメント